オプション取引

オプション取引(プロテクティブ・プット戦略とは?)

プロテクティブ・プット(Protective Put)とは、原資産を買いポジションで保有しながら、同時にその原資産のプット・オプションを買いポジションで持つ戦略である。

プット・オプションを買う際にプレミアムを支払う必要があるものの、原資産が一定の価格以下になった場合でも、得られるペイオフは一定に保たれる。多少のコストはかかっても、暴落するリスクをヘッジしたい場合に用いられる戦略である。